意外と気になる病院薬剤師の転職事情とは

kyujin22薬剤師にも色々なタイプがありますが、
その中でも特に知っておきたいのが病院薬剤師のことです。

薬剤師の中でも主流な病院薬剤師ですが、
転職をするといった際には、オススメの職場でしょうか。

病院薬剤師は大病院の病院薬剤師と地方病院の病院薬剤師とでは
かなり違いがあり、給料にも開きがあります。

そんな病院薬剤師ですが、
何よりの魅力はその保証体制の良さでしょう。

病院薬剤師であれば辞めても退職金が
たっぷでるといったことは珍しくないですし、
育児出産の休職にも対応してくれる場合が多いのです。

これがクリニック程度の病院や
薬局だとこうもいきません。

こういった待遇の良さだけで
転職を考えるのも考えが早いかもしれません。

何よりも病院薬剤師は転職先としては、
難しい部類に入るからです。

求人数も少ないですし、基本的に空きが出たら
採用するといった方針の病院もあります。

大病院の場合には、看護学校から生え抜きで育てて
一生勤務させるといったことが多く、部外者には
冷たい扱いをする傾向にあるのは確かです。

とはいっても、地方病院ならばより働きやすいですし、
そこまで出身などに拘る病院も少なくなっています。

また、大病院に転職する際も推薦状があると
話が簡単にまとまりやすい
のです。

これは是非とも試してみたいことで、辞める前には
必ず職場の上司に推薦状を書いてもらいましょう。

上司の人脈で転職が成功することもあり、
コネクションは病院薬剤師でも大事です。

スマホやPCから簡単登録
>>>☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪<<<